モーデックのエンジニアが執筆する技術的読み物です。

Vol.2 アクティブデバイスモデル開発研究の現状

本記事では、SPICE (Simulation Program with Integrated Circuit Emphasis)に代表される回路シミュレータで使用される、アクティブデバイス(ダイオードやトランジスタなど)のモデル作成に関する、主に学術的な情報をお伝えします。ここでは特に、ミックスド・シグナル設計検証用として注目されている言語Verilog-AMSの一部、アナログ記述用言語Verilog-Aを用いたモデル開発についてお話します。

Vol.3 初めてのS-パラメータ

Vol.4 ミリ波設計の極意

Vol.5 RODEMで数値化してみよう