第5話 『くるっと君』の歌 !?

2014.02.25

かずのこ
「♪クルクルクル回りますぅぅ、上から下から左から~、もちろん右でもだいじょうぶぅ~~(* ̄0 ̄)θ~♪♪♪」

いたみん
「お!かずのこさん、その歌は昭和何年のヒット曲なんですか?」(・_・?)

かずのこ
「え、この歌?これはね、ワシが今、適当に作詞作曲した歌。だから平成26年のヒット曲っちゅうことやね」( ̄。 ̄)

いたみん
「え~~~っ!?ヒット曲ー?そんな意味不明な歌詞の歌がぁ?」

かずのこ
「にゃにぃ!!??意味不明とは何じゃい!ちゃんと意味はあるんだぞお(∴`┏ω┓´)/」

いたみん
「はいはい。で、どんな意味が?」

ちーず 
「いたみん、それは私から説明するわね。今、かずのこさんが音痴なりに一生懸命に歌ってたのは
モーデックが販売している「全方位プローバ くるっと君」の歌よ。(⌒-⌒)」

かずのこ心の声 (「音痴」は余計じゃ・・・\(*`∧´)/ ムッキー!!)

いたみん
「あー、あのくるっと君ですか。この前、実機が測定室に置いてあるの見ました。」

ちーず 
「ええ、そうなの。最近は、ウェハ以外の測定依頼も増えてきたので、色々な方向からプロ―ビングできる
このくるっと君は大活躍なのよ。」

いたみん
「そうですね。通常のプローバだと平坦なウェハに上から針を当てることしかできないけど、
このくるっと君なら、基板に実装した状態のデバイスも簡単にプロービングできるんですよね。」

ちーず 
「くるっと君の実演デモはもちろんのこと、お客様が持参した測定物で使い勝手を
検証することもできるから、最近は見学のお客様も増えてきたわね。」

かずのこ
「♪どんなものでも測っちゃう~、そんなこんなのニクイ奴~。そうだよ、君だよ、くるっとく~~~ん♪♪」(^◇^)キマッタ!

ちーず 
「どうでもいいですけど、すっごい音痴ですよね、かずのこさん。。。自分でわかってますぅ?」w( ̄Д ̄;)w

かずのこ
「♪分かっちゃいるけど、やめられねえ ア ホレ スイスイ スーララッタスラスラ スイスイスイスイスイ ・・・♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪」..

いたみん
「あ、その歌いいですね。何て歌ですか?」

かずのこ
「す・う・だ・ら・ぶ・し」