会社情報

ホーム > 会社情報

社長メッセージ

Photo 嶌末政憲

「共存共栄」の経営理念を具現化して、
より多くのお客様の満足をお約束します。

我々モーデック社は、2002年の創業以来、世界最高レベルのデバイスモデリング技術を駆使して、アナログ/高速デジタルデザイン環境に革新を起すべく企業活動を継続してまいりました。 これも一重に支えてくださった多くのお客様のお蔭であると社員共々心より感謝しております。

設立10年を迎えた2011年に、新たな経営理念として「共存共栄」という言葉を改めて掲げさせていただきました。経営理念として、共存共栄というのは新しい概念ではございません。「共存共栄」という言葉に目新たらしさはありませんが、企業経営を追求していきますと、この想いなくしては経営は成り立たないという結論に至りました。

人間が一人ではまともに生けていけないように、企業経営も経営者一人で成り立ちません。
お客様の利益を常に念頭におき、いかに貢献させていただくか、いかに満足していただくかを追及することで結果的に、当社にも利益が生まれ、社員もよい仕事ができる環境と生活を確保できる。
これの積み重ねにより企業が成長し、結果的に税金という形で社会全体へ貢献できるようになります。

また、その際、我々単独でできることには限界がありますので、様々なビジネスパートナーの皆様やお客様自身にご協力、連携をいただくことが不可欠であり、まさに「共存共栄」の理念こそがそのエッセンスを表していると考えます。

今後も、「共存共栄」の経営理念を念頭に置いて、お客様企業はもちろんのこと社会への貢献も図るべく、より一層の経営努力を継続して行ってまいります。
引き続き、皆様のご指導・ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 嶌末政憲

ビジネスビジョン

Global Design
Infrastructure Innovation

モーデック社の原点である「ワールド・クラスのデバイスモデリング技術」を伴いながら、独創的な発想に基づく設計/開発ツールやインターネットサービスを開発し、グローバルなデザイン・インフラに革新を起こします。

モーデック社は、創業以来、コアサービスとして集積回路内部のデバイスモデリングとコンサルティングサービスを多くのお客様に提供してきました。そして、その技術力をベースにして、2013年度より新たにオンボードの高精度シミュレーションモデルのグローバル販売を本格的に展開いたします。

今後は、エレクトロニクス製品の多様化がより一層進み、また、高付加価値製品をより早く市場投入する必要性がますます高まります。その必然性を満たすために、回路設計段階で、効果的に回路シミュレーションを行い、開発期間の短縮と設計精度の向上を図ることは必須です。

その回路シミュレーションに欠かせないパーツが、高精度なシミュレーションモデルです。高機能なシミュレータがいくつあっても、モデルの精度が悪いと何度シミュレーションしてもよい結果は得られません。

モーデック社は、今後益々高まるであろう高精度シミュレーションモデルの必要性に対応するべく、汎用電子部品のシミュレーションモデルを、設計者にとって、ニーズの高いものを、よりわかり易い形式とリーズナブルな価格で、世界のお客様に提供してまいります。

「モデリングならモーデック」の合言葉の下、「世界のモデリングのリーディングカンパニー」を目指します。