モーデックへの入社をご検討いただいている皆さまへ

モーデックは、2002年7月、外資系測定器メーカーからスピンアウトした5名のエンジニアでスタートした会社です。そして、創業以来、常に社員の8割がエンジニアという技術がウリの企業として成長してきました。創業時から提供している半導体デバイスモデリングサービスに加え、2016年から始めたモデルライブラリサービスModel On!は、世界に類をみない大規模モデルライブラリとして、多くのお客様にご愛顧いただいております。

2020年4月、さらなる新たなステージとして、東証一部上場会社「イノテック株式会社」のグループ企業となり、成長スピードの加速を目指して社員一丸となって前進しています。

これからのモーデックは「イノテック株式会社」と協調し、日本国内のみならずワールドワイドで認知されるモデルベンダーとなることをGOALとしています。

モーデックはこのGOALに向かって一緒に走ってくれるアグレッシブで探求心のつきない人財を求めています。

モーデックの人事ポリシー

  1. Extreme Team
    モーデックは、多様な職種の人材が成長し続け、社会に高い付加価値を提供する、“Extreme Team”を作ります。
  2. 相互信頼
    モーデックは、企業文化を共有し、理解し、会社と社員が共に成長することに喜びを見いだせる人材の集合体です。
  3. 適材適所
    モーデックは、社員の志向と能力にマッチしたキャリアパスを提供します。
  4. 自己啓発
    モーデックはチャレンジする人材を常にサポートし、チャンスを提供します。(自己啓発)
  5. コアスキル
    モーデックは、個人の絶対的な強み(コアスキル)を尊重します。