SEMICON Japan 2018に出展します!(2018年12月12日~14日)

2018.11.30
イベント

モーデックは、2018年12月12日から14日にかけて開催される『SEMICON Japan 2018』に出展します。

◆SEMICON Japan 2018
・会期:2018年12月12日(水)~12月14日(金)
・会場:東京ビッグサイト 東展示棟・会議棟 ミニマルファブパビリオン内(小間番号:3812)

◇展示内容
【ミニマルファブ向けSPICEパラメータ自動抽出環境】

ミニマルファブは、特定国立研究開発法人・産業技術総合研究所が中心となり開発され、ミニマルファブ推進機構が普及を推進する、日本発の多品種少量生産、変種変量生産向けのまったく新しい半導体生産システムです。
今回、同推進機構の会員であるモーデックは、これまで培ったメガファブ用SPICEパラメータ抽出技術を基盤にしながら、新たにミニマルファブ向けとして開発している、TEGジェネレータおよびSPICEパラメータ自動抽出ツールについてご紹介します。
これらは、TEGチップデータ生成からSPICEパラメータ抽出に至る一貫した自動システムをミニマルファブユーザーに提供します。

当日、ブースにて各種ご相談をお受けいたします。ぜひお立ち寄りください。

◆SEMICON Japan 2018 詳細はコチラ↓
http://www.semiconjapan.org/

◆SEMICON Japan 2018 お申込みはコチラから↓
http://www.semiconjapan.org/jp/register

JEVeC DAY 2018に出展・講演をします!(2018年12月11日)

2018.11.30
イベント

2018年12月11日(火)に開催される『JEVeC DAY 2018』に出展します。
また「技術セミナー(実装セッション)」にて、当社の田中浩治が講演を行います。

◆JEVeC DAY 2018
・会期:2018年 12月11日(火) 12:25~20:00(受付開始:12:00)
・会場:川崎市産業振興会館

◇展示内容
ホットキャリアやBTI起因の特性劣化を回路シミュレーションするためのソリューションを展示します。
当社では「10年後のICの特性を予測する」をキーワードに、信頼性解析用独自モデルとモデリング用ソフトウェア「X-degner」を開発しました。
我々はあらゆるモデルのベストパートナーとして、半導体設計開発の効率化に大きく貢献していきます。

当日、展示ブースにて各種ご相談をお受けいたします。ぜひお立ち寄りください。

お問い合わせはコチラ→ info@modech.co.jp

◇講演内容
・時間:16:15 ~ 16:30
・講演タイトル:SPICEを用いた信頼性ソリューション
        ~10年後のICの特性を予測する~

当日は講師の田中が展示ブースにてお待ちしております。
講演に関するご質問やその他、ご相談などございましたら、当社展示ブースまでお越しください。

◆JEVeC DAY 2018 詳細はコチラ↓
http://jevec.jp/2018/10/09/jevecday2018/

マイクロウェーブ展(MWE2018)に出展します!(2018年11月28日~30日)

2018.11.20
イベント

モーデックは、2018年11月28日(水)~30日(金)にパシフィコ横浜で開催されるマイクロウェーブ展(MWE2018)に出展いたします。

■ 名称:マイクロウェーブ展(MWE2018)
■ 会期:2018年11月28日(水)~30日(金)
■ 会場:パシフィコ横浜 展示ホール

・展示内容:5G(次世代通信)用機器開発における設計支援サービスのご紹介
・展示ブース:J-15(展示会場の右奥、特別企画展示の向かい側です)

2020年に商用運用が開始される5G通信機器(基地局、端末)の開発が急務となっていますが、5Gミリ波通信機器の開発には従来の高周波技術(<6GHz)だけでは対応できない課題が多くあります。
モーデック社は、ミリ波デバイス、モジュールの測定、モデリング、シミュレーションおよび設計支援で長年培った経験と実績を駆使して、お客様のミリ波設計の問題点を解決するサービスを提供しています。

□フェーズドアレイ・アンテナ設計事例(実機展示)
□ミリ波フィルタ設計事例

また、展示ブースには、弊社の高周波設計エキスパートが常駐し、技術相談も随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

詳細はこちらをご覧ください。
https://apmc-mwe.org/mwe2018/kigyo/data/A09800.html

イノテック 共催セミナーのお知らせ(2018年11月21日)

2018.11.01
イベント

2018年11月21日に開催される株式会社イノテック社との共催セミナー『PSpice共同セミナー』に弊社シニア技術マネージャの田中稔が講師として講演を行います。

セミナー概要は以下の通りです。

◆ イノテック×モーデック PSpice共同セミナー
~回路図入力だけではもったいない、PSpiceで効率アップ!~
・日程:2018年11月21日(水)
・時間:14:00~17:00(受付開始13:30)
・会場:イノテック株式会社 新横浜本社
・参加:無料(事前登録制)

◇ 概要
使い始めのセッション(初級者向け)
・シミュレーションとは? モデルとは?
・シミュレーションのメリット・デメリット
・PSpiceの利点とOrCAD CaptureからPSpiceを実行するまでのフロー
使いこなしのセッション(初級者~中級者向け)
・PSpiceでの回路シミュレーション結果の見方
・シミュレーション精度を決めるものと対策
・シミュレーション時間についての考察

◆ お申し込み・詳細につきましてはこちらからhttps://www.innotech.co.jp/products/orcad/about/seminar_20181121/

LTspiceセミナーのお知らせ(2018年11月21日:名古屋会場)

2018.11.01
イベント

2018年11月21日に開催されるアナログ・デバイセズ株式会社様が運営を支援する LTspice Users Club 主催の『LTspiceセミナー』にて弊社シニアエンジニアの落合忠博が講演を行います。

開催概要は以下の通りです。

日時:2018年11月21日(金)10時~17時30分
場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー Room I
(JR名古屋駅より徒歩5分)

セミナー内容:
① LTspiceの使い方(LTspiceを使ったことがない方向け)
② LTspiceを活用して異常発振しないOPアンプ回路を実現する( LTspice 1年以上のユーザー向け)
③ LTspiceを使った実用例
・机上計算を回路シミュレーションに置き換えて効率化できた事例
・ベンダーモデルをModel On!モデルに置き換えて高精度化できた事例
講師:株式会社モーデック シニアエンジニア 落合忠博
④ EMCのためのCAD/CAE活用術

お申し込みはこちらから
https://www.ltspice.jp/seminar20181121/

(アクセスにはLTspice Users Clubのアカウントが必要です)