受講のお申込みはコチラ (Zoomのサイトに移動します)

開催概要

モーデックは、2020年6月から技術セミナーをウェブでご提供してまいります。
回路設計をより効率化するための回路シミュレーションやモデルの有効活用方法や、モーデックならではのシミュレーションモデルの有用Tipsなどが満載の技術セミナーです。SPICEを有効利用するためのモデリング情報、測定検証を伴うモデリング技術、EMC解析例、AIを搭載したIC寿命予測ツールなど、お役に立てる情報をお届けしていきます。

日時 カテゴリー 内容 講師 時間
2020年6月29日 技術セミナー 講義1 SPICEの基礎とモデルの役割 瀬谷 修 40分
2020年6月29日 技術セミナー 講義2 PSpiceの高度な使い方とモーデック・モデルの特徴 田中 稔 35分

今後もウェブセミナーの内容が決まり次第お伝えしてまいります。
なお、セミナー内容につきましては予告なく変更となることがございますが、ご了承願います。

セミナー概要

セミナー名
講義1 SPICEの基礎とモデルの役割(約40分)
担当講師
株式会社モーデック シニアコンサルタント 瀬谷 修
概要
 第1章 はじめてのSPICE解析入門
 机上計算では時間がかかる回路設計も回路シミュレーションを使えば短時間でかつ高精度で計算することができます。
この章では実際の練習問題を机上計算とシミュレーションで実施してその違いを解説します。
 第2章 モーデックモデル活用手法
 第1章でも説明しましたが回路シミュレーションの精度はモデルに依存します。
この章では無償で入手できるベンダーモデルとモーデックモデルとの比較を事例をもとに解説します。また、モデルを入手するためにモーデックが提供しているサービスについても紹介します。
 第3章 今さら聞けないSPICE構文基礎
 代表的な回路シミュレーションであるSPICEは基本的なネットリストの構文は各社で共通しています。(全く独自の構文を利用する回路シミュレータもあります)しかし、各回路シミュレータではモデルの互換性がない場合が多く、モーデックでは回路シミュレータごとにモデルを用意しています。
この章では、典型的な例としてMOSFETのシミュレータ間の違いなどについて説明します。