2014.08.18

モーデックは、7/23~7/25 東京ビッグサイトで開催された「テクノフロンティア2014」に出展いたしました。
おかげさまで、ブースへのご来場人数は3日間合計で600名を超え、大盛況のうちに終了いたしました。
加えて、計4回開催した技術セミナー
・基板・PKGの最新高周波測定、評価手法
・ファンドリーユーザーへの提言
・モデルベースシミュレーションによるオンボード回路設計の効率化
でもトータルで、200名近くのご予約と、多数のご聴講をいただきました。
暑い中、当社ブースまで足を運んでいただきましたことに心より御礼申し上げます。
また、展示ブース用にPNA-X、CalPodをお貸し出しいただきましたキーサイト・テクノロジー社に厚く御礼
申し上げます。

当社ブースへの来場者数を飛躍的に伸ばす原因となったツール「画像グラフの自動トレースソフト RODEM-G」
http://www.modech.co.jp/products/rodem/index.html
のデモンストレーションでは、実際にお客様に選んでいただいたグラフをその場で自動トレースし、RODEM-Gの
トレース能力の高さや、簡単操作を体感いただきました。
「こんなソフト知らなかった」、「フリーソフトとは一線を画すね」、「こういう使い方ができれば嬉しいな」等、
様々なご意見、ご要望を頂戴いたしました。
RODEM-Gの開発エンジニアがそのようなお客様の声を直接伺いましたので、早急にご要望を取り入れるべく
開発チームも張り切っております。

今後、RODEM-Gはその機能改善もさることながら、ライセンスバリエーションを増やし、販売チャネルを外部に持つ等の
お客様によりご利用しやすい環境を整えてまいります。
RODEM-Gに関するニュースは、本メルマガとホームページでも随時発信してまいりますので、引き続きのご愛顧を
よろしくお願い申し上げます。