Vol.84 AtaiTec社ご紹介

2013.07.30

AtaiTec社は、シリコンバレーに本社を構えるシグナルインテグリティの
ソフトウェア及びコンサルティング会社です。

モーデックでは、弊社の技術延長となるAtaiTec社ツール群を提供いたします。

・ADK
S-Parameterから等価回路作成・TDR./TDT波形作成・EYEダイアグラム作成などの機能を集約したツール
・SI3D
複雑な形状をからS-Parameterを抽出する技術・ISDというTRLキャリブレーションの代わりに用いられるツール

SI3Dは、既存のFEMの計算が10Coreで1日程度かかる計算を10分程度で抽出します。
アメリカでは既に導入している会社も多く、GRL社(http://graniteriverlabs.com/)では
設計のコンサルティングツールとしてAtacTec社の製品を採用しているということです。
また将来的にはAtaiTec社が Global化でのシリコンバレー拠点となる方向性で話が進んでおります。

一つ試みた問題で、「導体損失を含むシリコンビア解析」があります。
基本的にこうした問題は、電流分布を離散化しての手法では解けません。
なぜかというと、シリコン内部に流れる電流をモデル化する必要があるからです。
従って、FDTD社の製品が現象を再現します。
これらの現象は、解析結果から、AtaiTecのADKを用いて結果を詳しく見ると、
周波領域での現象から高周波領域での表皮効果などが、どのように変化しているかが見えてくるわけです。

これは一つの例ですが、ツール群を活用することで様々な物理現象を理解することが可能となります。

ご興味のある方は、下記までコンタクトお願いいたします。

AtaiTec窓口:ataitec.sales@modech.co.jp