2011.07.26

(株)モーデックは、今年の7月で創立10周年を迎えました。
リーマンショックに代表される経済の大波乱や半導体業界の浮き沈みに揉まれながらも、事業を継続してこられたのは一重に顧客の皆様からの励ましと支えの賜物と感謝しております。
この10周年を新しい1歩と位置づけ、今後もより一層お客様の満足を第一とした会社作りを続けてまいります。

(株)モーデックの経営理念は、「共存共栄」。
お客様、会社、従業員が共に栄え、発展していく事業スタイルを築くことです。

「お客様とモーデックの共存共栄」を実現するための「会社と従業員のあるべき姿」
これが、モーデックの社訓~モーデックウェイ~です。

お客様によりよいサービスとソリューションを提供するために、社員と会社双方が目指し、守り、そして昇華させていく心得、それが~モーデックウェイ~です。

モーデックのHPで詳しくご紹介しておりますので、ここではそのエッセンスを簡単に紹介させていただきます。
「モーデックウェイ」は次の3つのシンプルな原則で構成されています。

■相互信頼
⇒ 社員と会社が相互信頼で結ばれることで、モチベーションアップを図る。
結果、常に前向きな提案でお客様のビジネスをサポートできる。

■自己啓発
⇒ 社員も経営者も常に自己啓発を実践し、専門スキルとビジネススキルを獲得。
結果、常に世界最先端の技術力をお客様に提供し続ける。

■適材適所
⇒ コンパクトな組織に適材を配置することで、コスト削減と業務効率の向上を実現する。
結果、適正な価格で高い品質のサービスをお客様に提供できる。

「モーデックウェイ」は、10年前の創立当初から脈々と受け継がれてきた㈱モーデックのベンチャースピリットでもあります。

これからの10年、(株)モーデックは、従来のハイエンドモデリングサービスに加え、

★高精度アナログ回路設計ツール「VELEADE」
★ローエンドデバイス向け新WEBサービス(次号メルマガからご紹介予定)
★自社開発のEDA製品とAIソリューションの統合(随時、経過をメルマガにてご報告予定)

という3本柱を基軸としたビジネスを展開し、顧客企業様により一層貢献していくこと、を目指してまいります。