2010.01.26

モーデックメルマガ読者の皆様、

平素よりお世話になり、心より御礼申し上げます。
本年も一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

昨年は、2008年秋のリーマン・ショックに端を発する大不況の影響が半導体業界に直撃いたしました。弊社もまた、その例外ではございません。
本年は、現在の危機的状況を皆様と共に乗り越え、「維新」の年となるよう社員一丸となり努力して参ります。

モーデックでは、設立当初より常に最先端のモデリングコンサルティングや抽出サービスなどを提供させていただきました。今後は、そのようなサービスや研究開発で培ってきました技術を組み込んだ製品を主体としたビジネスに注力してまいります。製品は全て、弊社ノウハウを惜しみなく注ぎ込んでおり必ずやお客様のモデリング環境を十分なものとし、設計効率向上に繋がると信じております。

主力製品といたしましては、

  • MoDeCH-Extractor
    単なる抽出ツールとは一線を画したパラメータ評価、モデル検証、エキスパート抽出機能などを備えた統合モデリングソフトウェア
  • MOSTAT
    各種統計解析、ターゲティング、スキューイング、ばらつきを予測するグローバルジェネレータなど、独自開発機能を満載した統計モデリングソフトウェア
  • VELEADE(ベリーデ)
    アナログ回路の設計精度を実機レベルまで大幅に向上するための回路設計ソフトウェアを用意しております。
    (ベリーデにつきましては、別途メルマガにて詳細な情報を連載でお知らせいたします。)

詳細につきましては、お問い合わせいただければ幸いでございます。
説明をご希望の場合には、ご遠慮なくご要求くださいませ。

それでは、本年もお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社モーデック
代表取締役 嶌末 政憲