2017.10.24

2017年10月24日、株式会社モーデック(本社:東京都八王子市、代表取締役:
嶌末政憲、以下「モーデック」)と株式会社インターバディ(本社:東京都
町田市、代表取締役:本垰秀昭、以下「インターバディ」)は、モデリング事業
で業務提携することを発表しました。

※リリース文は、下記URLをご参照下さい。
http://www.modech.com/dcms_media/other/PressRelease_JP_20171024.pdf

モーデックは、創業以来、オンウェアSPICEモデル開発、オンボードSPICEモデル
開発を手掛けおり、これまでのサービスに加え、より柔軟に顧客のニーズに
対応するため新たにオンデマンド型のデリバリーサービス「Model On!」の提供
を開始しました。更には、システムレベル検証を行うためのVHDL-AMSによる
モデル開発へと対応領域を広げております。

※「Model On!」についての詳しい情報は、下記URLをご参照下さい。
http://www.modech.com/service_and_products/spice_ibis/model_ondemand_service.html

インターバディは、EDA・組込ソフトの知見を背景に、電子設計向けソフトウェア
開発に加えて、仮想検証のためのマイコン周辺モジュールSystemCモデルを
開発・販売しております。

昨今の電子システムの高度化に伴い、安全性を含むシステム品質の確保のために、
単体モジュールでの検証だけではなく、システムレベルから回路レベルまでを
一貫した環境で検証をかけることが課題になっています。、更にハードウェア
だけではなく、システムを制御するソフトウェアも併せた協調検証も求められて
います。特に車載電装系では、機能安全規格ISO26262に準拠するために、
故障状態を再現しての安全性検証が必要となっています。更にハードウェアのみ
ならずソフトウェアも併せて検証を行うこと求められています。これらの課題の
解決は、単独の言語やシミュレータだけでは難しく、システムレベルはVHDL-AMS、
回路レベルはSPICE、ソフトウェアレベルはSystemCという様に組み合わせて、
マルチドメイン・マルチレベルでの検証を行う必要があります。

モーデックのHDLモデリング技術(VHDL、VHDL-AMS、Verilog、Verilog-AMS)、
SPICEモデリング技術(コンパクトモデル、マクロモデル)と、インターバディの
SystemCモデリング技術、ソフトウェア技術の連携により、より体系的で網羅的な
システム検証が可能となります。

今後はそれぞれの顧客に対して、自社技術だけでは解決できない課題への
ソリューションとして、両社の技術とサービスを提案して参ります。

■モーデック 代表取締役 嶌末政憲は次のように述べています。
「SystemCモデリング技術を有するインターバディ社と提携できることを大変
嬉しく思います。これまで解決が難しかった課題に対して、SystemCモデリング
によるソリューション提案も行って参ります。」

■インターバディ 代表取締役 本垰秀昭は次のように述べています。
「これまでソフトウェアによる提案にとどまっていましたが、モーデック社との
提携により、システムレベルから回路レベルまでの提案ができるようになること
を大変嬉しく思います。同社のサービス「Model On!」についても積極的に
提案して参ります。」

なお、この度の提携によるソリューションについては、11月15日(水)~17日(金)
にパシフィコ横浜にて開催される「ET2017 組込み総合技術展」において詳しく
ご紹介する予定です。
※「ET2017 組込み総合技術展」についての詳しい情報は、下記URLをご参照下さい。
http://www.jasa.or.jp/expo/

※「Model On!」は株式会社モーデックの商標です。
「SyDAP model」は株式会社インターバディの商標です。
その他の名称は、各社の商標または登録商標商標です。
※「SPICE」 Simulation Program with Integrated Circuit Emphasis
電子回路のアナログ動作をシミュレーションするソフトウェア
オリジナルのプログラムはカリフォルニア大学バークレー校が開発
「HDL」 Hardware Description Language
ハードウェアの動作仕様を記述する言語
「SystemC」
電子回路の動作仕様を記述するC++のクラスライブラリ

■モーデックについて
株式会社モーデックは、高精度デバイスモデル技術を提供する会社です。
複雑化、大規模化傾向にあるLSI開発・アナログ回路設計に必須の回路
シミュレータ環境にて、高精度なデバイスモデル技術(半導体デバイス
測定を含む)を提供します。
モーデックについての詳しい情報は、下記URLをご参照下さい。
http://www.modech.com/

■インターバディについて
株式会社インターバディは、仮想検証向けSystemCモデル「SyDAP model」の
提供と、EDA(半導体自動設計)、組込システム向けのソフトウェア開発、
コンサルティングサービスを行っています。
インターバディについての詳しい情報は、下記URLをご参照下さい。
http://www.interbuddy.co.jp/

■「Model On!」について
「Model On!」は、モーデックが提供する、「欲しい時、欲しいモデルが
すぐに使える」オンデマンド型SPICEモデルライブラリサービスです。
詳しい情報は、下記URLをご参照下さい。
http://www.modech.com/service_and_products/spice_ibis/model_ondemand_service.html

■「SyDAP model」について
SyDAP model (サイダップ モデル) は、システムデバッグを支援する
仮想検証向けのマイコン周辺モジュールのSystemCモデル群です。
詳しい情報は、下記URLをご参照下さい。
http://www.interbuddy.co.jp/#PRODUCT

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社モーデック
電話: 042-656-3360
電子メール: info@modech.co.jp

株式会社インターバディ
電話: 050-3772-0225
電子メール: info@interbuddy.co.jp