2015.09.25

弊社は、来る2015年10月23日、アンシス・ジャパン株式会社主催のカンファレンス
「ANSYS Electronics Simulation Expo 2015」のシルバースポンサーとして
出展及びセミナー発表いたします。

「ANSYS Electronics Simulation Expo 2015」の詳細なご案内は下記ページをご参照ください。

http://ansys.jp/aese/2015/

本カンファレンスにおいて、弊社は「ブース出展」と代表の嶌末による「セミナー発表」を行います。

<弊社出展内容>

ANSYS SimplorerとRODEM-Gの連携アプリケーションを紹介いたします。
ANSYS Simplorer上では、データシートの各種特性データを1ポイントずつ
手作業で数値化しなければならなかったことが、RODEM-Gによって
自動数値化することにより画期的に作業効率が向上します。
また、手作業による人的ミスがなくなるため精度も大幅に向上いたします。

<弊社セミナー>

パワーデバイスモデルの動向とモデリング技術の概要
本セミナーでは、回路シミュレータで扱うことのできるパワーデバイスモデルの動向や
それを取り巻く状況について説明します。その際、最新のANSYS Simplorerで利用可能な
パワーデバイスモデルに関しても言及いたします。
パワーデバイスを精度良くモデリングするためには、単なるモデリングという観点だけでなく
必要な特性やその測定手法も重要となります。それら測定に即したテストベンチも準備しなければ
なりません。場合によっては、コンパクトモデルをベースにしたマクロモデルも必要となります。
そのような技術の概要を総合的に解説いたします。

弊社内容以外に、高速伝送&無線通信、電気電子機器熱設計&パワーエレクトロニクス、
自動車エレクトロニクス、組み込みシステム・モデルベース開発、半導体設計等
エレクトロニクス産業に特化した多数のセッションをご用意していますので、是非
ご来場くださいませ。